Q&A

よくある質問とその回答

 本Q&Aでは、名古屋工業大学大学院 産業戦略デザインスクールにおいて、これまでに皆様から寄せられた質問の一部をまとめて掲載しております。

  • Q.入試の時期はいつですか?

    A. 例年、夏(8月)と冬(2月)の2回入試が行われます。但し、2月入試に関しましては社会人の方のみとなります。

  • Q.出願はどのようにすればよいのでしょうか

    A. 名古屋工業大学のウェブサイトに掲載される募集要項に従って出願ください。出願時期は、8月入試の場合は7月中に締め切り、2月入試の場合は1月中に締め切りがあります。

  • Q.募集要項の入手方法を教えてください

    A. 大学のウェブサイトに掲載されている内容をご確認ください。[募集要項]

  • Q.自分の専門分野の先生に一度相談をしたいのですが、どこに連絡をしたらよいでしょうか

    A. 問い合わせより、相談したい先生の名前、相談内容を入力の上、送信ください。希望する教員を選んでご自身でご連絡いただいても構いません。
    (入学試験以前に個人的に連絡をとることを認めるかどうかは、各教員の判断にまかされています。教員によって対応ができる場合とできない場合がございますことをご了承ください。)

  • Q.受験前に研究室を訪問してみたいのですが

    A. 各研究室によって研究室訪問の受け入れの態勢が異なっております。詳細は各研究室のウェブサイトなどでご確認いただくか、研究室まで直接お問い合わせください。

  • Q.出身の専門分野とは異なる分野の教員を指導教員にできますか?

    A.はい。学部等の専門分野に関わらずご自身の学びたい分野の教員を選ぶことも可能です。
    しかしながら、指導教員は修士論文を書き上げる上での指導を受けますので、専門分野とかけ離れている場合は研究内容と目的によって認められないケースもございます。

    例えば:学部での専門が、機械工学の場合
    機械工学を中心に置きたい場合、コアテクノロジー分野の機械系の教員に指導を受けることをお勧めします。
    機械工学を専門としているが,その技術の市場化,企業経営のあり方などを学びたいとすれば、産業技術経営の教員に指導を受けることをお勧めします。

  • Q.授業を見学したいのですが可能ですか

    A. はい、授業の見学は大歓迎です。
    お問い合わせフォームに、授業の見学希望と記入し見学希望時期をある程度日幅を取って入力しお送りください。検討の上、担当者よりご連絡さしあげます。

  • Q.社会人ですが、業務の関係で昼間の授業には参加できないのですが、授業は昼間のみでしょうか

    A. いいえ、例年社会人の方からの希望をある程度調査した上で、土日集中講義および夜間に開講する授業も設けますので、それらで必要単位数を確保することは可能です。

  • Q.学部では文系だったのですが、入試を受けることは可能でしょうか?

    A. 産業戦略デザインスクールでは幅広い分野からの人材を募集しており、特に社会人においては文系の方にもチャンスが与えられています。但し、大学院の授業においては工学に関する基礎をある程度理解していることを前提にしますが、過去の卒業生においても文系学部卒の方は数名いらっしゃいます。

ページトップへ